コバエ対策 お風呂場

コバエ対策 お風呂場に多いチョウバエの対策方法

スポンサーリンク

お風呂場でコバエが発生した場合は、気を付けましょう。
最初は一匹でも時間がたてばかなり多くなり、お風呂場にいくことすらいやだという状態になる前にコバエ対策が必要です。

 

お風呂場に多いコバエの種類はチョウバエです。

 


チョウバエの特徴と発生源

 

チョウバエのはとても繁殖力がすごいです。一回の産卵でかなりの数を産卵するため一匹の侵入で200匹などに増えることだってあるのです。
卵もかなり小さいもので、人間の目ではっきり確認することは難しいのです。

 

ですがしっかり対策をすれば問題ありません!
チョウバエは卵からでてきて成虫になるまで20日前後かかります。お風呂場にチョウバエが勝手に卵を産まれても卵から出るまでは20日までに対策をとれば大丈夫ということです。

スポンサーリンク

お風呂場のどこに卵を産むのか?
排水口や排水管が多いのです。ヘドロや汚れなどが大好物なのでそこに卵を産むのです。
簡単な話排水口や排水管を清潔にしておけば、問題ないのです。

 

お風呂場、排水管、排水口チョウバエ卵対策
具体的な方法は

 

・カビキラーで駆除
・漂白泡スプレー駆除
・熱湯、氷水で駆除

 

熱湯、氷水はそもそもコバエが生きていけない環境を作るのです。
カビキラーと漂白泡スプレーは排水口や排水管を清潔に保つために汚れが落ちれば卵もなくなるということです。

 

まとめ

 

・まずはチョウバエの発生源を理解して、発生源をたとう

 

・チョウバエは一匹でもいたら繁殖するので、卵を産むような汚れやヘドロは日々の掃除でなくそう

 

・もし卵を産まれても成虫になるまで20日前後かかるのでその前に対策してしまおう

スポンサーリンク